2021.04.22NY-321.42021.04.22NAS-131.8







4.22米国市場は反落。
序盤こそ堅調に推移していたが、米バイデン大統領がキャピタルゲインへの増税を提案すると鶴瓶落としの展開に。
キャピタルゲイン税自体は大統領選での公約にもあったが、その増税幅が2倍となるとインパクトをもたらした格好に。

2021.04.232021.04.23上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 29,020.63(-167.54)
始値 28,939.12
高値 29,035.34
安値 28,770.62
出来高 4億7450万株

日経225先物 終値 28,970(-150)
始値 28,880
高値 29,040
安値 28,760
出来高 22,484枚

日経平均
















4.23日経平均は反落。
先物は240円GDで始まり、売りが先行。
棒下げ商状から下げ幅を拡大し、早々に一時安値28,760円に突っ込むが、間もなく切り返し、午後にかけて一段高。
あっさり大台2万9千円台を回復するが、一時高値29,040円で頭打ちとなると、午後からは伸び悩んで推移。
午後は狭いレンジで膠着し、結局朝方の高値に及ばず、ヨコヨコのまま取引を終了。
踏み上げ効果に期待したが、大台前に逡巡。
終日短期回転が奏功。
来週は米GAFAや主力ハイテク企業の決算に続いて、日米で中銀イベント、米大統領演説などが続き、イベント目白押し。
アノマリーもあってか、ポジション調整を探る動きも足が速い。
GW前にもう一波乱に期待したいところだが、はてさて。

本日の損益
デイ +60円(10枚)
ナイト +120円(10枚)※増し玉合算

現在の資金
982,820,000円 (+1,800,000円)※手数料考慮せず