2021.03.04NY-345.92021.03.04NAS-274.2








3.43.43.4





米国市場は続急落。
米パウエルFRB議長発言を口実に絶好の利確定に傾く

3.4現在の金融緩和継続を確約する発言で安心感を誘う他方で、目下の長期金利上昇抑制への具体策への言及はなく、コミュニケーションに不足が見られた、
市場は格好の口実として利益確定売りに傾く。
バブルバブルと言われて久しいが、テーパリングを一切否定でかえって過熱感が一服するのは健全そのもの。
まさに干天の慈雨といったところ。

2021.03.052021.03.05上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 28,864.32(-65.79)
始値 28,725.48
高値 28,867.83
安値 28,308.57
出来高 8億5774万株

日経225先物 終値 28,760(-220)
始値 28,820
高値 28,870
安値 28,300
出来高 53,897枚

日経平均
































3.53.5日経平均は続落。
2万9千円割れで足踏み。
先物は160円GDで始まり、売りが先行。
間もなく棒下げ商状から下げ幅を急速に拡大。
一時安値28,300円まで突っ込む場面もあったが、現物の昼休みが終わると棒上げ商状から怒涛の買戻しの展開に。
朝方の高値を上回る一時高値28,870円をつけながら、本日の高値圏で終えている。
終日売りスタンスだったが、悉く売り買いが交錯。
ほどほどで退散。
3.4ナイトに入っては米雇用統計で巻き戻し騰勢となるも日夜ともいってこいの展開に。
10年に一度どころではない絶好の機会。
格好の大往来。ノイズも強いがそれを補って余りあるボラティリティがもたらす現況に改めて感謝しかない。

本日の損益
デイ -30円(5枚)
ナイト +320円(5枚)

現在の資金
954,770,000円 (+1,450,000円)※手数料考慮せず