日経Walker

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか9億円に到達。やれやれ。

2019年11月

米国市場は感謝祭で休場。
2019.11.292019.11.29上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,293.91(-115.23)
始値 23,497.44
高値 23,498.77
安値 23,273.37
出来高 5億2089万株

日経225先物 終値 23,290(-120)
始値 23,480
高値 23,490
安値 23,280
出来高 33,758枚

日経平均















11.29日経平均は反落。
先物は前日始値と同じで寄り付き、前日と同じ高値で頭打ち。
間もなく戻り売り優勢の展開となると、棒下げ商状から下げ幅を急速に拡大。

中盤こそ下げ渋る場面もあったが、攻防の末、午後には一段安。
一時安値23,280円まで突っ込みながら本日の安値圏で終えている。

感謝祭休暇の外人も多く、出来高はまだ低調気味だが、異様な底堅さが続いていた中にあって格好の持ち高調整。
朝方の仕掛け売りはまさに溜飲が下がる思いに。
利益の出し方の明暗がはっきりするのはまさにリスクオン、オフの切り換え。
改めてありがたさを痛感する今日この頃。
来週はブラックフライデーやサイバーマンデー、米雇用統計へと続き、いよいよ師走相場入り。
ファンド決算後の再投資次第では対中関税の期限も迫っており、掉尾の一振の前にもう一波乱に期待したいところ。

本日の損益
デイ +190円(5枚)

現在の資金
806,810,000円 (+950,000円)※手数料考慮せず

2019.11.27NY+42.322019.11.27NAS+57.24







米国市場は三指数が揃っての過去最高値更新で4連騰。
2019.11.282019.11.28上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,409.14(-28.63)
始値 23,458.88
高値 23,482.32
安値 23,367.33
出来高 4億4478万株

日経225先物 終値 23,410(-70)
始値 23,480
高値 23,490
安値 23,370
出来高 27,178枚

日経平均







11.28日経平均は指数は5日ぶりに小反落。
先物は序盤は戻り売りが先行。
棒下げ商状から一時安値23,370円まで突っ込む場面もあったが、間もなく切り返し、その後は一進一退。
終盤売り直されるが、結局朝方の安値に届かず前日の安値と同値で取引を終了。
米トランプ大統領が香港人権・民主主義法案に署名。
署名をしなくても議会で再可決されていたはずで材料視はされず。
寄り付きは変わらずで始まるが、感謝祭前日でもあってか、これらを口実にした売り仕掛けも限定的。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ -50円(5枚)

現在の資金
805,860,000円 (-250,000円)※手数料考慮せず

2019.11.26NY+55.212019.11.26NAS+15.44







米国市場は三指数が揃って連日の過去最高値更新。
2019.11.272019.11.27上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,437.77(+64.45)
始値 23,452.85
高値 23,507.82
安値 23,418.23
出来高 5億2184万株

日経225先物 終値 23,480(+100)
始値 23,460
高値 23,510
安値 23,410
出来高 26,825枚

日経平均














日経平均日経平均は4日続伸。
先物は80円GUで始まり、終始ヨコヨコで推移。
高安100円幅で小動きのまま取引を終了。
感謝祭前でもあり、早くも休日モード。
11月アノマリーからの上値追いも一服感あるが、戻り売りも限定的。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ -30円(5枚)

現在の資金
806,110,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2019.11.25NY+190.852019.11.25NAS+112.60







米国市場は反発。
2019.11.262019.11.26上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,373.32(+80.51)
始値 23,451.40
高値 23,608.06
安値 23,350.10
出来高 9億4277万株

日経225先物 終値 23,380(+50)
始値 23,450
高値 23,620
安値 23,340
出来高 54,078枚
日経平均













11.26日経平均は3日続伸。取引時間中の年初来高値を更新。
先物は120円GUで始まるが、序盤は小動き。
上海開場後に棒上げ商状から一時高値23,620円をつけるが、間もなく失速。
反対に売りに押され、午後には一段安。
一時安値23,340円まで突っ込む場面も。
終盤下げ渋るが、結局本日の安値圏で終えている。
終日短期回転が奏功。

本日の損益
デイ +90円(5枚)

現在の資金
806,660,000円 (+450,000円)※手数料考慮せず

2019.11.22NY+109.332019.11.22NAS+13.67







米国市場は反発。
2019.11.252019.11.25上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,292.81(+179.93)
始値 23,292.85
高値 23,347.18
安値 23,255.39
出来高 5億0346万株

日経225先物 終値 23,330(+200)
始値 23,280
高値 23,340
安値 23,250
出来高 28,757枚

11.25日経平均は続急伸。
先物は150円GUで始まり、序盤はやや買いが先行するも間もなく頭打ち。
午後には戻り売りが優勢となるが、下値も限定的。
結局ほぼヨコヨコのまま取引を終了。
薄商いでもあり、先物主導で底堅いが、踏み上げ効果なし。
今週は米国は週末に感謝祭を控え、実需なく一服感。
終日買いスタンスだったが、あえなく退散。
やれやれ。

本日の損益
デイ ±0円(5枚)

現在の資金
806,210,000円 (±0円)※手数料考慮せず

2019.11.21NY-54.802019.11.21NAS-20.52







米国市場は続落。
2019.11.22上海2019.11.22





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,112.88(+74.30)
始値 23,030.33
高値 23,219.51
安値 23,030.33
出来高 5億5581万株

日経225先物 終値 23,130(+80)
始値 23,070
高値 23,210
安値 23,030
出来高 30,357枚

日経平均











11.22日経平均は4日ぶりに反発。
先物は小幅高で始まり間もなく棒上げ商状から上げ幅を急速に拡大。
一時高値23,210円まで急伸するが、前日高値にあと二文及ばず失速。
他方、戻り売りも限定的で売り崩しもなく、結局保ち合い商状のまま、小幅高水準で取引を終了。

米中関係はイデオロギーの衝突で貿易交渉がちゃぶ台返しになるリスクにされされる中、相変わらず要人発言に市場は一喜一憂。
ファーウェイを材料にひとまず米株先は小康を得た格好で、売り崩しに期待するも昨日に大台割れをこなした後だけに更なる売り崩しに意気地もなく、あっさり踏まれて早々に退散。
やれやれ。
来週は米感謝祭、ブラックフライデーを控えるが、アノマリーと香港リスクによるもう一波乱に期待したい。

本日の損益
デイ -20円(5枚)

現在の資金
806,210,000円 (-100,000円)※手数料考慮せず

2019.11.20NY-112.932019.11.20NAS-43.93







米国市場は夫々下落。
2019.11.212019.11.21上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,038.58(-109.99)
始値 23,071.49
高値 23,108.08
安値 22,726.71
出来高 6億9800万株

日経225先物 終値 23,050(-90)
始値 23,090
高値 23,100
安値 22,720
出来高 72,906枚

日経平均











11.21日経平均は続急落。
先物は小幅安で始まり序盤こそ、買戻しが先行したが、間もなく頭打ちとなると下げ幅を急速に拡大。
あっさり2万3千円大台を割り込み、上海が始まると更に一段安となって一時安値22,720円まで突っ込む場面も。
しかし、中国側の楽観視する公表が伝わると、急速に下げ渋り、棒上げ商状であっさり半値戻しに。
引けにかけてリバウンド騰勢が続いたが、結局朝方の水準には届かず取引を終了。

11.19先日の下院に続き上院が香港人権・民主主義法案を可決。
トランプ大統領が署名しなければ廃案になると思われていたが、俄かに現実味を帯びる中、中国は猛反発。
まずはとりあえずの解消売り、リスクオフへの格好の材料に。
いくら米中貿易交渉の見通しは楽観ムードでも、先日の例といい、そこに主義イデオロギーの対立が絡めば話は全く異なる。

2万3千の大台割れが決定打に。
朝早々の売り崩しは、実に爽快でまさに溜飲が下がる思いに。
最大のリスクはチャンスなのにエントリーしないこと。
チャンスのたびに改めて戦略のありがたさを実感する。

高安の値幅は380円の大往来。
終日短期回転が奏功。
頭と尻尾はくれてやったものの何とか及第点といったところ。

本日の損益
デイ +270円(5枚)

現在の資金
806,310,000円 (+1,350,000円)※手数料考慮せず

2019.11.19NY-102.202019.11.19NAS+20.72







米国市場はまちまち。
ダウは上昇一服。
ナスダックは3日続伸の過去最高値更新。

2019.11.202019.11.20上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,148.57(-144.08)
始値 23,176.49
高値 23,303.17
安値 23,086.12
出来高 6億5719万株

日経225先物 終値 23,140(-150)
始値 23,200
高値 23,300
安値 23,020
出来高 45,283枚

11.20日経平均は続急落。
先物は90円GDで始まるが、間もなく棒上げ商状から買戻しが先行。
一時高値23,300円まで上げ幅を拡大するが、上海開場前には頭打ち。
一転して下落に転じるが、一時安値23,020円で踏みとどまると、結局引けにかけては下げ渋って取引を終了。
終日売りスタンスだったが、短期回転が奏功した。

本日で安倍総理の在任期間が2887日となり、2006年の第一次安倍内閣から通算して歴代最長を記録している。

本日の損益
デイ +100円(5枚)

現在の資金
804,960,000円 (+500,000円)※手数料考慮せず

2019.11.18NY+31.332019.11.18NAS+9.11







米国市場は続伸。
連日で三指数が辛うじて続伸。
過去最高値を更新中。

2019.11.192019.11.19上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,292.65(-124.11)
始値 23,366.36
高値 23,389.53
安値 23,244.93
出来高 6億4230万株

日経225先物 終値 23,290(-110)
始値 23,350
高値 23,440
安値 23,240
出来高 33,732枚

日経平均









11.19日経平均は3日ぶりに反落。
先物は小幅安で始まり間もなく下げ幅を拡大。
一時安値23,240円まで売られるが、上海開場とともに急速に切り返した。
一時プラス圏に浮上するが、前日高値にあと一文及ばない23,440円で頭打ち。
午後も伸び悩み結局引けにかけて売り直され、朝方の安値に迫りながらの取引終了。
踏み上げ効果に期待したが、あっさり振り落とされ早々に退散。

本日の損益
デイ +40円(5枚)

現在の資金
804,460,000円 (+200,000円)※手数料考慮せず

2019.11.15NY+222.932019.11.15NAS+61.8111.15







米国市場は急反発。
三指数が過去最高値を更新。
ダウは空前の2万8千ドル台乗せ。

2019.11.182019.11.18上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,416.76(+113.44)
始値 23,304.25
高値 23,420.62
安値 23,271.29
出来高 5億7300万株

日経225先物 終値 23,400(+60)
始値 23,300
高値 23,430
安値 23,270
出来高 26,693枚

日経平均











11.18日経平均は続伸し、週末の下落分の大半を取り戻した格好だが、年初来高値には届かず。
先物は小安く始まり、序盤こそ戻り売りが先行するが、一時安値23,270円で踏みとどまると、早々にプラス圏に浮上し転じ騰勢に転じた。
上海開場後間もなく棒上げ商状から一時高値23,430円まで上げ幅を拡大。
午後は伸び悩んだものの、それでも本日の高値圏で引けている。
朝方は異様な底堅さに辟易しつつ、その後の踏み上げ効果も限定的。
終日短期回転が奏功した。

本日の損益
デイ +80円(5枚)

現在の資金
804,260,000円 (+400,000円)※手数料考慮せず

2019.11.14NY-3.082019.11.14NAS-3.08







米国市場は夫々下落。

2019.11.152019.11.15上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,303.32(+161.77)
始値 23,160.53
高値 23,340.77
安値 23,121.59
出来高 7億2179万株

日経225先物 終値 23,340(+220)
始値 23,140
高値 23,400
安値 23,120
出来高 43,596枚

日経平均











11.15日経平均は急反発。
先物は小幅高で始まり、序盤は売り買いが交錯。
戻り売りが一巡すると、騰勢を強め昼前に一段高。
一時高値23,400円まで上げ幅を拡大するが、午後には頭打ち。
引けにかけて伸び悩みヨコヨコで推移したものの、それでも本日の高値圏で終えている。
米中協議の進展をにらみながらも売り崩しは限定的。
小康を得て、前日の急落分を取り戻した格好で、一進一退が続く。
終日売りスタンスだったが、あっさり踏まれて早々に退散。

本日の損益
デイ +20円(5枚)

現在の資金
804,260,000円 (+100,000円)※手数料考慮せず

2019.11.13NY+92.102019.11.13NAS-3.99







米国市場はまちまち。
ナスダックが小幅に反落だったが、ダウとS&P500はともに過去最高値を再び更新。

2019.11.142019.11.14上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,141.55(-178.32)
始値 23,325.50
高値 23,360.06
安値 23,062.16
出来高 7億9902万株

日経225先物 終値 23,120(-180)
始値 23,310
高値 23,360
安値 23,050
出来高 50,414枚

日経平均









11.14日経平均は続急落。
先物は小幅高で始まり、序盤こそやや小高く推移したが、上海が開場すると間もなく頭打ち。
程なくしてマイナスに転じると棒下げ商状から下げ幅を急速に拡大。
午後には押し目買いをこなしながら、一段安。
一時安値23,050円まで突っ込む場面もあったが、引けにかけては下げ渋って取引を終了。
終日売りスタンスだったが、要人発言、中国指標、香港情勢も相まって手薬煉引いて待っていた甲斐があったというもの。
それでも異様な底堅さにほどほどで退散。
やれやれ。

本日の損益
デイ +90円(5枚)

現在の資金
804,160,000円 (+450,000円)※手数料考慮せず

2019.11.12NY±02019.11.12NAS+21.81







米国市場はダウが前日同値の変わらず。
小数点以下がある指数で変わらず引けは非常に珍しい。
直近では2014年04月25日の記録があったが、その前は2001年で12年ぶりの記録だった。

2019.11.132019.11.13上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,319.87(-200.14)
始値 23,439.25
高値 23,452.63
安値 23,270.93
出来高 6億3408万株

日経225先物 終値 23,300(-250)
始値 23,430
高値 23,450
安値 23,260
出来高 38,769枚

日経平均






11.13日経平均は反落。
先物は120円GDで始まり、間もなく下げ幅を急速に拡大。
前日の上昇分を帳消しに。
朝方一時安値まで突っ込む場面もあったが、午後には下げ渋り、前々日の終値を挟んで一進一退。
引けにかけて売りなおされるが、結局前日の上昇分丁度を帳消しにするいってこいで取引を終了。
終日売りスタンスが奏功した。

本日の損益
デイ +140円(5枚)

現在の資金
803,710,000円 (+700,000円)※手数料考慮せず

2019.11.11NY+10.252019.11.11NAS-11.04







米国市場はまちまち。
ダウは連日で過去最高値更新中。
ベテランズデーで債券市場が休場だったが、米株先は騰勢続く。

2019.11.122019.11.12上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,520.01(+188.17)
始値 23,336.37
高値 23,545.70
安値 23,312.25
出来高 6億2977万株

日経225先物 終値 23,550(+250)
始値 23,360
高値 23,550
安値 23,310
出来高 36,471枚

日経平均









11.12日経平均は急反発。
終値ベースで23,500円台を回復し、再び年初来高値を更新。
先物は小高く始まるが、序盤は揉み合う展開に。
前日安値にあと一文と迫る水準で踏みとどまりながらも上値を抑えられた格好だったが、上海開場前に保ち合いを上放れする一段高。
そのまま高値引けで終えている。
積み重なった売り残とのにらみ合い、ババ抜き相場の様相だったが、方向感乏しい展開だっただけに午後の一段高は溜飲が下がる思いに。

本日の損益
デイ +110円(5枚)
ナイト -10円(5枚)

現在の資金
803,010,000円 (+500,000円)※手数料考慮せず

2019.11.08NY+6.442019.11.08NAS+40.80







米国市場は続伸。
ダウは連日で過去最高値を更新中だが、ダウとS&P500は連騰ストップ。

2019.11.112019.11.11上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,331.84(-60.03)
始値 23,422.13
高値 23,471.82
安値 23,323.02
出来高 6億1531万株

日経225先物 終値 23,300(-80)
始値 23,450
高値 23,470
安値 23,300
出来高 28,068枚

日経平均








11.11日経平均は5日ぶりに反落。
先物は小高く始まるが、間もなく下げに転じ、下げ幅を急速に拡大。
上海市場は4ヵ月ぶりの下げ幅を記録。
米中交渉は小康を得た格好だが先行き不透明は変わらない。
香港デモの混迷ぶりもあってか、リスクオフへ。
前日安値と顔合わせの一時安値の23,300円まであと一文まで突っ込む場面もあったが、その後は下げ渋った。
しかし、戻りも鈍く結局前日安値と同値引けで取引を終了。
終日売りスタンスだったが、売り崩しのチャンスなし。
朝高の買いもあっさり振り落とされ早々に退散。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ -40円(5枚)

現在の資金
802,510,000円 (-200,000円)※手数料考慮せず

2019.11.07NY+182.242019.11.07NAS+23.89







米国市場は反発。

2019.11.082019.11.08上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,391.87(+61.55)
始値 23,550.04
高値 23,591.09
安値 23,313.41
出来高 9億4563万株

日経225先物 終値 23,380(+20)
始値 23,540
高値 23,600
安値 23,300
出来高 59,818枚

日経平均








11.8日経平均は小幅に4日続伸。
四本値で年初来高値を更新している。
先物は180円GUで始まり、序盤こそ上値追いが先行するが、間もなく失速。
一転して上げ幅を急速に縮小すると昼前には一時安値23,300円まで突っ込む場面もあったが、午後には下げ渋り安値圏を揉み合う展開に。
それ以上の売り崩しはなかったものの、戻りも鈍く結局本日の安値圏で取引を終了。

異様な底堅さが続いていた中、ババ抜き相場の様相を呈していたが、ようやく調整。
ほぼ据え膳相場で、上海開場前の急落はまさに溜飲が下がる思いに。
終日売りスタンスが奏功。
米中貿易交渉の行方は不透明感があったが、中銀イベント通過の後は来年の米大統領を視野に思惑交錯。
ここにきて米中関係は急転直下の合意となるか如何。
例年のアノマリーは織り込まれているものの、戻り売りをこなしながら新たな潮流に期待したい。

本日の損益
デイ +140円(5枚)
ナイト ±0円(5枚)

現在の資金
802,710,000円 (+700,000円)※手数料考慮せず

2019.11.06NY-0.072019.11.06NAS-24.05







米国市場は反落。
ダウは小反落。

2019.11.072019.11.07上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,330.32(+26.50)
始値 23,283.14
高値 23,336.00
安値 23,253.32
出来高 7億0913万株

日経225先物 終値 23,360(+60)
始値 23,280
高値 23,370
安値 23,250
出来高 28,617枚

日経平均








11.7日経平均は指数が小幅に3日続伸。
先物は小幅高で始まり、前日同様序盤から方向感乏しくい保ち合い商状。
しかし、引け直前に前に突然反応し棒上げ。
ほぼ高値引けで終えている。
中国発表で米中部分合意に向けてポジティブに。
欧州時間で再び思惑交錯するが、異様な底堅さにほどほどで退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)
ナイト ±0円(5枚)

現在の資金
802,010,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず

2019.11.05NY+30.522019.11.05NAS+1.48







米国市場はまちまち。
ダウは3日続伸し、過去最高値更新中。

2019.11.062019.11.06上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,303.82(+51.83)
始値 23,343.51
高値 23,352.56
安値 23,246.57
出来高 7億7406万株

日経225先物 終値 23,300(-20)
始値 23,330
高値 23,340
安値 23,240
出来高 29,286枚

11.6日経平均は指数が小幅続伸。
先物は小幅高で始まり、序盤は戻り売りが先行し一時安値23,240円と下値は限定的。
上海開場とともに買い戻されるが、午後には保ち合い商状に。
結局戻りも鈍く半値戻し程度で取引を終了。
終日ほぼ手控えだった。

本日の損益
デイ +10円(5枚)

現在の資金
802,160,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2019.11.01NY+301.132019.11.01NAS+94.04







2019.11.04NY+114.752019.11.04NAS+46.80







米国市場は三指数揃って過去最高値を更新。

2019.11.052019.11.05上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,251.99(+401.22)
始値 23,118.79
高値 23,328.52
安値 23,090.94
出来高 10億2139万株

日経225先物 終値 23,320(+470)
始値 23,180
高値 23,330
安値 23,130
出来高 49,016枚

日経平均

















11.5日経平均は急反発。
2018年10月10日以来となる2万3千円台を回復。
先物は330円GU、寄り付きから大台に乗せてスタート。
序盤は戻り売りが先行し、一時安値23,130円まで上げ幅を縮小するが、上海開場とともに切り返し、午後には一段高。
終盤伸び悩むが、一時高値23,330円をつけながら本日の高値圏を維持して終えている。
依然ババ抜き相場の様相だが、流れに逆らわず、買いスタンスが奏功。

本日の損益
デイ +90円(5枚)
ナイト ±0円(5枚)

現在の資金
802,110,000円 (+450,000円)※手数料考慮せず

2019.10.31NY-140.462019.10.31NAS-11.62







米国市場は反落。
2019.11.012019.11.01上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,850.77(-76.27)
始値 22,730.49
高値 22,852.72
安値 22,705.60
出来高 6億5406万株

日経225先物 終値 22,850(-100)
始値 22,720
高値 22,850
安値 22,690
出来高 34,477枚

日経平均















11.1日経平均は反落。
先物は220円GDで始まるが、序盤から買戻しが先行。
午後にはやや伸び悩む場面もあったが、それでも終日リバウンド騰勢が続き、引けにかけて一段高。
辛うじて一文新値の高値引けで終えている。
ナイトに入っては雇用統計後に踏み上げ効果も相まって再び連れ高。
流れに逆らわずほぼ据え膳相場の様相に。

例年のアノマリーから売り崩しに期待しつつも、今回の中銀イベントへの反応から、更に積み上がった売り残を織り込みにいくイベントドリブン。
今の運用方法と収益機会を得られたありがたさを感じる今日この頃。
数多の未曽有の相場に直面しながら市場センチメントを把握し、流れに逆らわず、正しい戦略で臨めばどんな相場でも対応できる。
特に市場を動かしている側の論理を知ることができる機会の価値は計り知れない。
勝って兜の緒を締め、引き続き、引き締めてトレードしていきたい。
節目節目に感謝。

本日の損益
デイ +100円(5枚)
ナイト +60円(5枚)

現在の資金
801,660,000円 (+800,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ