日経Walker

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか9億円に到達。やれやれ。

2014年01月

2014.01.30NY+109.822014.01.30NAS+71.69






米国市場は反発。
GDPを好感。
フェイスブックの大幅高もナスダック上伸に寄与。

be5ec74e.gif 60a98754.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,914.53(-92.53)
始値 15,132.23
高値 15,143.88
安値 14,764.57
出来高 30億8084万株

日経225先物 終値    14,850(-140)
始値 15,140
高値 15,160
安値 14,750
出来高 74,285枚

1.30日経平均は続落。
先物は150円GUで始まるが間もなく上げ幅を縮小。
東証の後場開始早々に裁定解消売りなのか、マイナスに転じると急速に下げ幅を拡大。
引けにかけてややカバーが入るも結局本日の安値圏で引けている。

朝方から下値叩きの展開に。
米国では2月7日に債務上限の引き上げ期限が到来するほか、雇用統計も控えている。
TOPIX先物も逆鞘となる場面もあり、売りが加速。
また海外投機筋の売買に振らされた格好だが、ほぼ据え膳だったにもかかわらず、売りは惜しくも撤退。
その後のチャンスも乗り遅れ。
終日ほぼ手控えだった。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引けLC  買い -330円(1枚)

現在の資金
407,460,000円 (-180,000円)※手数料考慮せず

2014.01.29NY-189.772014.01.29NAS-46.53







1.29 NYSE米国市場は反落。

FOMCは予想通り買い入れ額縮小だったが、全面安の展開に。
夫々1%超下落。


f74a8838.gif 1bb79810.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,007.06(-376.85)
始値 15,112.70
高値 15,112.70
安値 14,853.83
出来高 30億4108万株

日経225先物 終値    14,990(-390)
始値 15,030
高値 15,040
安値 14,840
出来高 87,050枚

1.30日経平均は大幅反落。
昨日の上昇分を帳消しに。
辛うじて指数は15,000円台を維持。
先物は350円GDで始まり間もなく下げ幅を急速に拡大。
ほぼ寄り天から200円ほど下げてからいってこい。
一時安値14,840円まで下落する場面もあるが、結局引けにかけては下げ渋り寄り付き水準まで戻して終了。
リバウンドはほぼなく買いはあっさり振り落とされ早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -40円(5枚)
寄り引け  買い -40円(1枚)

現在の資金
407,640,000円 (-240,000円)※手数料考慮せず

2014.01.28NY+90.682014.01.28NAS+14.35






米国市場は反発。
ダウは6日ぶりの上昇。

7c8ea9ad.gif 0de25262.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,383.91(+403.75)
始値 15,164.34
高値 15,383.91
安値 15,159.92
出来高 23億6372万株

日経225先物 終値    15,380(+380)
始値 15,190
高値 15,380
安値 15,180
出来高 59,759枚

1.29日経平均は大幅反発。
先物は190円GUで始まり序盤から買い戻しが先行。

東証後場から一段高し、高値引けで終えている。
終日買いスタンスが奏功した。
連日の下落の中、手薬煉引いて待っていたが、ついにリバウンド。
薄商いで踏み踏み効果に拍車がかかった模様。
午後の急伸は溜飲を下げた。
先物ブログ

本日の損益
デイ +190円(5枚)
寄り引け  買い +190円(1枚)

現在の資金
407,880,000円 (+760,000円)※手数料考慮せず

2014.01.27NY-41.232014.01.27NAS-44.56






米国市場は続落。
ダウは5営業日連続で値を下げた。

696587ff.gif 39e9d812.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     14,980.16(-25.57)
始値 15,038.64
高値 15,088.12
安値 14,952.83
出来高 27億3200万株

日経225先物 終値    15,000(+60)
始値 15,010
高値 15,090
安値 14,950
出来高 51,112枚

1.28日経平均は指数が小幅続落。
終値で15,000円を下回るのは昨年11月14日以来、約2ヵ月半ぶり。
先物は70円GUで始まり、売りが先行するが一巡すると上げ幅を拡大。
しかし、中盤は失速し、引けにかけては伸び悩んだ。
結局昨日同様、寄りの水準まで値を崩し方向感乏しいまま終えている。

一週間前とセンチメントが完全に逆転している。
流れには逆らわないのが肝要か。
出来高は5万枚。
29日にFOMCの結果発表を控えているからか15,000円を挟んだ小動きに終始した。
買いは早々に振り落とされ売りも中途半端な伸びであえなく退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -20円(5枚)
寄り引け  買い -10円(1枚)

現在の資金
407,120,000円 (-110,000円)※手数料考慮せず

2014.01.24NY-318.242014.01.24NAS-90.70






米国市場は続落。
ダウは16,000ドルの節目を大きく割り込み、2013年12月17日以来、約1ヵ月ぶりの安値をつけている。
下げ幅は2013年6月20日以来となる約7ヵ月ぶりの大きさに。

c8721900.gif 8bf44d9c.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,005.73(-385.83)
始値 15,091.45
高値 15,109.68
安値 14,933.55
出来高 32億6479万株

日経225先物 終値    14,940(-500)
始値 14,950
高値 15,080
安値 14,920
出来高 86,495枚

日経平均は急落。
世界的な株安が続く中、日経平均株価は本日も大きく下落し、昨年11月以来ほぼ2ヵ月半ぶりの安値をつけた。
先週からの3日間で下げ幅は800円を超えている。
先物は490円GDで始まり、序盤はリバウンドが先行するが、終日方向感なく売り買いが交錯。
15,000円の大台を割り込むと底堅く、午後にかけて下げ幅を縮小する場面もあったが、戻りは限定的。
結局引けにかけては伸び悩み、ほぼ寄り付きの水準まで値を消し終えている。

中国の経済指標の悪化や、アルゼンチンの通貨暴落を受けた新興国経済への不安がきっかけと報道されていはいるが、当の新興国より先進国の日米欧の下げの方が大きい。
NISAで意気揚々と始めた個人には冷水かもしれないが、先物には関係ない。
量的金融緩和策を一段と縮小することへの警戒感で上にも下にもくすぶっていたところに格好の売り崩し。
昨年も大きな上昇が続いた後は千円くらいは平気で下げていたので干天の慈雨ともいうべき丁度いい調整か。
FOMCはスルーしてボラティリティ相場に期待したい。

手薬煉引いて待っていたものの、買いは不発。
異様な重さにあえなく退散。
やれやれ。
先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引け  買い -10円(1枚)

現在の資金
407,230,000円 (+140,000円)※手数料考慮せず

2014.01.23NY-175.992014.01.23NAS-24.13






米国市場は夫々下落。

f54ca499.gif f1ef2b4c.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,391.56(-304.33)
始値 15,473.57
高値 15,485.02
安値 15,288.32
出来高 31億7493万株

日経225先物 終値    15,440(-260)
始値 15,450
高値 15,490
安値 15,270
出来高 87,528枚

1.24日経平均は大幅反落。
先物は250円GDで始まり、序盤から売り買いが交錯するものの方向感乏しい展開。
売りが一巡してはリバウンドを繰り返すヨコヨコ状態が続いたが午後にようやく下振れ。
一時安値15,270円まで急落するが、引けにかけては急速に戻し、結局ほぼ寄り付き水準で終えている。

朝方はあっさり振り落とされたが、午後でトントン。
ナイトは序盤からするすると値を下げ据え膳状態。
FOMCやFRB議長の交代、米債務上限引き上げ期限などを前に外国人が手控え。
日中もナイトも短期回転で何とか及第点といったところか。
先物ブログ

本日の損益
デイ -10円(5枚)
寄り引け  買い -10円(1枚)
ナイト +100円(5枚)※増し玉合算

現在の資金
407,090,000円 (+440,000円)※手数料考慮せず

2014.01.22NY-41.102014.01.22NAS+17.24






米国市場はまちまち。

d313fbe5.gif 4ee7fe45.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,695.89(-125.07)
始値 15,900.63
高値 15,958.58
安値 15,690.45
出来高 29億0659万株

日経225先物 終値    15,700(-130)
始値 15,910
高値 15,970
安値 15,660
出来高 72,338枚

1.23日経平均は反発。
先物は80円GUで始まり序盤は売り買いが交錯。
売りが先行した後、すぐに切り返す動きを見せていたが、間もなく失速。
午後には一段安の展開に。
引けにかけて下げ幅を拡大し一時安値15,660円まで下げ本日の安値圏で終えている。

朝方からあっさり振り落とされ早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引け  売り -210円(1枚)

現在の資金
406,590,000円 (-60,000円)※手数料考慮せず

2014.01.21NY-44.122014.01.21NAS+28.18






米国市場はまちまち。

c67f746e.gif 0d99e787.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,820.96(+25.00)
始値 15,749.01
高値 15,870.53
安値 15,631.41
出来高 26億6414万株

日経225先物 終値    15,830(+40)
始値 15,730
高値 15,880
安値 15,620
出来高 66,019枚

1.22日経平均は反発。
先物は60円GDで始まるが序盤は買いが先行。
中盤は日銀の金融政策決定会合の動きを睨みながら一進一退。
現状維持発表後は急落し一時安値15,620円まで下げ幅を拡大する場面もあったが、引けにかけては再浮上。
結局小幅高水準で終えている。

イベント効果も一巡早い。
相場に応じた短期回転が奏功した。
先物ブログ

本日の損益
デイ +80円(5枚)
寄り引け  売り -100円(1枚)

現在の資金
406,650,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

米国市場は休場。

ef8ca893.gif 4a05f8ce.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,795.96(+154.28)
始値 15,710.89
高値 15,894.68
安値 15,705.84
出来高 23億7699万株

日経225先物 終値    15,790(+120)
始値 15,710
高値 15,910
安値 15,700
出来高 44,277

1.21日経平均は4日ぶりに上昇。
先物は40円GDで始まるが、間もなくプラスに転じ下げ幅を急速に縮小。
指数としては上げ幅が一時250円を超える場面があり大きく上伸したが、高値圏では一進一退。
結局、引けにかけては伸び悩んだ。

出来高も低調で棒上げ商状だったが、一服すると上値は重い。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +50円(5枚)
寄り引け  買い +80円(1枚)

現在の資金
406,680,000円 (+330,000円)※手数料考慮せず

2014.01.17NY+41.552014.01.17NAS-21.11






米国市場はまちまち。

a173b0b8.gif 61d214ea.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,641.68(-92.78)
始値 15,724.14
高値 15,727.26
安値 15,574.23
出来高 22億2687万株

日経225先物 終値    15,670(-80)
始値 15,710
高値 15,720
安値 15,560
出来高 35,453

1.20日経平均は続落。
先物は40円GDで始まり間もなく下げ幅を急速に拡大。
一時安値15,560円をつける場面があったが、中盤はヨコヨコの展開に。
引けにかけて下げ渋った。

米国市場が休場ということもあり出来高は昨日に続き3万枚台。
終日売りスタンスだったが、早々に撤退。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +100円(5枚)
寄り引け  売り +40円(1枚)

現在の資金
406,350,000円 (+540,000円)※手数料考慮せず

2014.01.16NY-64.932014.01.16NAS+3.80






米国市場はまちまち。

4feba2a4.gif e2e42c6c.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,734.46(-12.74)
始値 15,695.46
高値 15,783.37
安値 15,621.80
出来高 27億3890万株

日経225先物 終値    15,750(+30)
始値 15,680
高値 15,790
安値 15,620
出来高 36,109

1.17日経平均は指数が小幅続落。
先物は小反発。
40円GDで始まるが、序盤から少ない出来高で売り買いが交錯。
薄商いだからか値の振れも大きく、方向感乏しい展開に。
午後には棒上げしプラス圏に浮上。
結局本日の高値圏で引けている。

出来高3万枚台。
小動きに振り回され早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +10円(5枚)
寄り引け  売り -70円(1枚)

現在の資金
405,810,000円 (-20,000円)※手数料考慮せず

2014.01.15NY+108.082014.01.15NAS+31.87






米国市場は続伸。

fda4fa5a.gif d471fe01.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,747.20(-61.53)
始値 15,845.15
高値 15,941.08
安値 15,710.14
出来高 31億5572万株

日経225先物 終値    15,720(-60)
始値 15,840
高値 15,950
安値 15,700
出来高 46,838

1.16日経平均は反落。
先物は60円GUで始まるが、機械受注の流れをそのままに序盤から上げ幅を拡大。
一時高値15,950円をつける場面もあったが、間もなく失速。
午後には一段安しマイナスに転じ本日の安値圏で終えている。

序盤にあっさり踏まれたが、売りスタンスが奏功。
先物ブログ

本日の損益
デイ +60円(5枚)
寄り引け  売り +120円(1枚)

現在の資金
405,830,000円 (+420,000円)※手数料考慮せず

2014.01.14NY+115.922014.01.14NAS+69.71






米国市場は反発。

54e075fb.gif a0b8b7e4.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,808.73(+386.33)
始値 15,649.07
高値 15,808.73
安値 15,636.57
出来高 26億8817万株

日経225先物 終値    15,780(+360)
始値 15,670
高値 15,800
安値 15,630
出来高 60,941

1.15日経平均は大幅反発。
先物は250円GUで始まり序盤は戻り売りが先行するが、下値は限定的。
午後からは上げ幅を拡大し、一時高値15,800円をつけ結局ほぼ高値引けで終えている。

引け前の上伸までは方向感乏しく雌伏を強いられたものの、終わってみれば昨日の暴落分をほぼ帳消しにする上げっぷりは天晴れ。
先物ブログ

本日の損益
デイ +20円(5枚)
寄り引け  売り -110円(1枚)

現在の資金
405,410,000円 (-10,000円)※手数料考慮せず

2014.01.13NY-179.112014.01.13NAS-61.36






米国市場は続落。
先週末に発表された米雇用統計が市場予想を下回ったことからムードは一変。

b26a6282.gif 6f797801.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,422.40(-489.66)
始値 15,657.20
高値 15,661.71
安値 15,383.69
出来高 30億1763万株

日経225先物 終値    15,420(-500)
始値 15,540
高値 15,590
安値 15,370
出来高 85,745

1.14日経平均は小反発。
指数は一時500円以上になる場面もあり、全面安の展開だった。
先物は500円安で終了。
380円GDで始まり序盤から下げ幅を拡大するが、間もなく反転。
中盤は戻りを試す動きが見られものの、上値は限定的で、午後には一段安。
一時安値15370円まで値を崩す場面もあり、本日の安値圏で終えている。

戻りを試す買いは寄り付きからあっさり振り落とされたが、売りが奏功。
更なる売り崩しを期待したが、午後の急落は溜飲を下げた。
先物ブログ

本日の損益
デイ +100円(5枚)
寄り引け  買い -120円(1枚)

現在の資金
405,420,000円 (+380,000円)※手数料考慮せず

2014.01.09NY-17.982014.01.09NAS-9.42






米国市場は夫々下落。
雇用統計の発表を控え様子見ムード。
記録的な寒波が広がり、全米各地で過去最低気温を更新している。

d5f7f90d.gif da845fe3.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,912.06(+31.73)
始値 15,785.15
高値 15,922.14
安値 15,754.70
出来高 32億6471万株

日経225先物 終値    15,920(+10)
始値 15,830
高値 15,930
安値 15,750
出来高 58,520

1.10日経平均は小反発。
先物は80円GDで始まり寄り付き直後から売り買いが交錯。
一時安値15,750円をつけるなど下げが加速。
TOPIX現物も0.5%を超える下落で午後の日銀ETF買いが観測されたところに中国の貿易統計発表後はプラス転換。
その後揉み合いながらも引けにかけては再浮上。
結局本日の高値圏、ほぼ高値引けで終えている。

日中は雇用統計前で売り買い交錯。
ナイトは雇用統計の結果が悪く、緩和縮小への思惑もあるが出だしはほぼ想定内の動き。
短期回転が奏功。
先物ブログ

本日の損益
デイ +70円(5枚)
寄り引け  買い +90円(1枚)

現在の資金
405,040,000円 (+440,000円)※手数料考慮せず

2014.01.08NY-68.202014.01.08NAS+12.43






米国市場はまちまち。

6b2ac4a3.gif 6d23b831.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,880.33(-241.12)
始値 16,005.88
高値 16,004.56
安値 15,838.44
出来高 30億2058万株

日経225先物 終値    15,910(-200)
始値 15,980
高値 16,000
安値 15,830
出来高 55,502

1.9日経平均は反落。
先物は130円GDで始まり間もなく下げ幅を急速に拡大。
中盤はヨコヨコの展開で午後には再び安値圏に沈む場面もあったが、引けにかけては下げ渋った。

売り崩しに期待したものの、下値は限定的。
リバウンドもすぐに頭打ちになり早々に退散。
短期回転が奏功。
昨日は年初からの軟調な流れを払拭するかのような強さだったが、雇用統計のタイミングもあってか様子見ムードでそんなに強気になれていない印象。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +100円(5枚)
寄り引け  売り +70円(1枚)

現在の資金
404,600,000円 (+570,000円)※手数料考慮せず

2014.01.07NY+105.842014.01.07NAS+39.50






米国市場は反発。

19b7b539.gif 99fb23c4.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,121.45(+307.08)
始値 15,943.68
高値 15,121.45
安値 15,906.57
出来高 30億3469万株

日経225先物 終値    16,110(+330)
始値 15,950
高値 16,140
安値 15,900
出来高 52,040

1.8日経平均は大幅反発。
先物は170円GUで始まるが序盤は戻り売りが先行するが間もなく売りは一巡し上げ幅を急速に拡大。
引けにかけて上伸し16,100円台をつけながらほぼ高値引けで終えている。

日経平均は年初からの500円近く下落していただけに値頃感は確かにあったが、先物の出来高はやや低調。
薄商いの上値が軽いパターンでさらっと300円高。
現物の出来高は東証一部が30億株を超えているが先物は5万枚。
買いスタンスだったが、あっさり振り落とされて早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -30円(5枚)
寄り引け  買い +160円(1枚)

現在の資金
404,030,000円 (+10,000円)※手数料考慮せず

2014.01.06NY-44.892014.01.06NAS-18.23






米国市場は夫々下落。

7d6ed123.gif e519e93f.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,814.37(-94.51)
始値 15,835.41
高値 15,935.37
安値 15,784.25
出来高 27億1017万株

日経225先物 終値    15,780(-120)
始値 15,820
高値 15,940
安値 15,770
出来高 58,139

1.7日経平均は続落。
先物は80円GDで始まるが序盤はリバウンドが先行。
一時高値15,940円まで下げ幅を縮小するが、間もなく失速。
再び下落に転じ終日一進一退が続いた。
結局ヨコヨコのまま本日の安値圏で引けている。

米株先時間外は反発。
イエレン氏の次期議長承認もありリバウンドが意識されてるところだが、上値追いにまだ逡巡する動き。
リスクオンのタイミングは如何に。

リバウンドも限定的で売り崩しもなく早々に退散。
短期回転が奏功した。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +100円(5枚)
寄り引け  買い -40円(1枚)

現在の資金
404,020,000円 (+460,000円)※手数料考慮せず

2014.01.03NY+28.642014.01.03NAS-11.16






米国市場はまちまち。
ダウが年末に史上最高値を更新して終了。
終値べースで初めて16,500ルの節目を突破していたが、年始には反落。

b904da12.gif 952f1994.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,908.88(-382.43)
始値 16,147.54
高値 16,164.01
安値 15,864.44
出来高 29億2482万株

日経225先物 終値    15,900(-420)
始値 16,110
高値 16,150
安値 15,850
出来高 77,775

1.6日経平均は大幅反落。
大発会で日経平均株価がマイナスで引けるのは2008年以来6年ぶり。
先物は210円GDで始まり、序盤こそ買い戻しが先行したものの、間もなく失速。
下げ幅を急速に拡大した。
結局、16,000円台を割り込んだまま本日の安値圏で引けている。
売り一巡後のリバウンドも限定的で、買いは不発。

大発会 JPX連休中に円安一服。
9連騰の後だけに利益確定売りやGDで梯子をはずされた年末買い越したトレーダーの見切り売りが重なったのか。
日並びのよい大型連休で正月をゆっくり過ごした人が多かったからか株価も出足が鈍い。
売り崩しは溜飲を下げたが、乗れずほぼ手控え。

昨年は日経平均の年間上昇率が56.7%と41年ぶりの高水準だったが、午年の今年は馬尻下がりと言われる。
安倍総理が大納会で言ってたようにそんなことは考えず「うま」くいくことを期待したい。
先物ブログ

本日の損益
デイ -40円(5枚)
寄り引け  買い -210円(1枚)

現在の資金
403,560,000円 (-410,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ