日経Walker

日経225のデイトレード備忘録。戦略通り粛々と。
下手ながらも何とか9億円に到達。やれやれ。

2013年03月

2013.03.28NY+52.38.bmp2013.03.28NAS+11.00.bmp






米国市場は夫々上昇。
ダウは2日ぶりの史上最高値更新、ナスダックは12年ぶりの高値更新。
S&P500も終値ベースの史上最高値を更新している。

476b630d.gif 1eef75ec.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,397.91(+61.95)
日経225先物 終値    12,420(+20)

日経平均は続伸。

77efea09.jpg
衆院解散後に43%も上昇した日経平均。
今年度はとにかく記録ずくめの一年だった。
指数の単年ベースでは23%で3年ぶり。
東証マザーズは67%、リート指数は66%とともに過去最大。
為替はドル円が12年ぶりの11.86円安。
長期金利は10年物国債で0.425%と10年ぶり。
企業年金の利回りも10年ぶりに2桁の11%に。
そして極めつけは海外投資家の資本流入。
これが5.6兆円と株式ブームに沸いた8年前を凌駕している。

その甲斐あってか2四半期ベースでも36.5%の上昇率を記録。
これは田中角栄内閣が発足した1972年以来である。
小泉政権時の35.9%をも上回っており、震災からのリバとアベノミクスの相乗効果の凄まじさを物語っている。

日銀今晩は米国市場が聖金曜日で休場。
イースター前でもあり、先物はほぼ変わらずで静かに寄り付いたものの、直後は売りが先行した。

また来期の日銀金融政策決定会合への期待のハードルがどんどん高くなっていることで出尽くし警戒もあってか売り買いが交錯。

しかしリスクオフの流れではあっても下値は限定的。
結局午後には急反発していってこいで引けている。

手控えながら昨日と同じく短期回転が奏功した。
先物ブログ

本日の損益
デイ +20円(5枚)
寄り引け  買い +10円(1枚)

現在の資金
339,870,000円 (+120,000円)※手数料考慮せず

2013.03.27NY-33.49.bmp2013.03.27NAS+4.04.bmp






米国市場はまちまち。
イタリア政局問題への懸念が再浮上。

ff93f0b5.gif c374624a.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,335.96(-157.83)
日経225先物 終値    12,400(-120)

日経平均は反発。
先物は60円GDして始まり間もなく下げ幅を急拡大。
戻り待ちの売りに押される展開だったが、午後からは見事な反転。
引けにかけては急速に戻す動きで下げ渋った。

出来高の7万枚は手控えというよりも投げのような動きで売り買い交錯。
リスクオフが顕著に現れた印象。
リバは限定的ながら短期回転が奏功した。
先物ブログ

本日の損益
デイ +30円(5枚)
寄り引け  買い +60円(1枚)

現在の資金
339,750,000円 (+210,000円)※手数料考慮せず

2013.03.26NY+111.90.bmp2013.03.26NAS+17.18.bmp






米国市場は反発。
ダウが史上最高値更新。

d79907bc.gif 410d35c5.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,493.79(+22.17)
日経225先物 終値    12,520(+150)

日経平均は反発。
先物は130円GUして始まり序盤は売りが先行。
売りが一巡すると終日底堅く推移し、引けにかけて朝方の高値を更新するが一文新値で終えている。

イースター前で閑散は仕方なく、出来高も乏しくあっさり振り落とされ早々に退散。

それでも本日は3月期末の配当権利落ち日。
その分を埋めてのプラス引け。
約90円の下押しを考慮すれば実質的には110円高水準なのは天晴れ。
先物ブログ

本日の損益
デイ -10円(5枚)
寄り引け  買い +20円(1枚)

現在の資金
339,540,000円 (-30,000円)※手数料考慮せず

2013.03.25NY-64.28.bmp2013.03.25NAS-9.70.bmp






米国市場は反落。
ダウは一時は過去最高値を上回る動きとなっていたが、昨日ユーロ圏が合意したキプロス支援の枠組みについてユーロ圏財務相会合議長の発言が伝わると売られた。

bd365601.gif 6b1b2000.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,471.62(-74.84)
日経225先物 終値    12,370(-140)

日経平均は反落。
先物は120円GDして始まり間もなく下げ幅を縮小するが、完全にサヤ寄せするには至らず、引けにかけては伸び悩んだ。

3.26 日銀黒田総裁日銀の黒田総裁も消費者物価指数の2%上昇目標について2年程度を念頭にと日銀の責任で達成していく考えを示したことも来期への期待感を高揚させたのだろうか。
しっかりと責務とか責任という言葉が印象に残った。
本日は権利付き最終売買日。
配当落ち分は約90円。
ほぼ手控えだったが、引け前の売りは昔の魔の10分間(現在は15分)を彷彿とさせる動き。
ユーロ圏を意識した売り仕掛けも期待したが、買戻し意識も強く、下げ渋った印象。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +20円(5枚)
寄り引け  売り +20円(1枚)

現在の資金
339,570,000円 (+120,000円)※手数料考慮せず

2013.03.22NY+90.54.bmp2013.03.22NAS+22.40.bmp






米国市場は反発。

bf2d8337.gif 7b14da3f.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,546.46(+207.93)
日経225先物 終値    12,510(+18.92)

日経平均は大幅反発。
週末の下落分を取り戻して寄り付き後も高値圏を推移。
先物は130円GUして始まり間もなく序盤はヨコヨコだったものの、午後から引けにかけて一段高。
結局ほぼ高値引けで終えている。

3.25 ニコシア寄り付き前にキプロス金融支援でユーロ圏が基本合意と伝わったが、キプロス問題が解決したわけではなく朝方はやはり一進一退が続くと思われた。
序盤の戻り売りにあっさり振り落とされ早々に退散。
証券自己や機関投資家の権利落ち後の動向を考えると小休止といったところか。
イースター前でもありひとまず手控え週間となりそうだ。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -20円(5枚)
寄り引け  買い +60円(1枚)

現在の資金
339,350,000円 (-40,000円)※手数料考慮せず

2013.03.21NY-90.24.bmp2013.03.21NAS-31.59.bmp







3.21 キプロス米国市場は続落。

キプロスの金融不安から売りが続いていた。
ECBがキプロスへの緊急流動性支援ELAを25日まで続けると発表。
26日以降はキプロスの銀行の支払い能力を担保する支援プログラムが確立された場合のみELAを継続するとしている。

6cf8ddf1.gif af54aa34.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,338.53(-297.16)
日経225先物 終値    12,320(-250)

日経平均は大幅続落。
先物は140円GDして始まり間もなく下げ幅を拡大。
断続的に売られ12,200円台まで下げる場面も。
先物はやや引けピンで戻したが、指数は結局安値引けで終えている。

終日ほぼ手控えだったが、ナイトに入ると楽観ムードに。
リーマン・ショックの時も楽観的観測から一転したことはまだ記憶に新しい。
しばらくはBreakingNewsに振り回されそうだ。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +40円(5枚)
寄り引け  売り +110円(1枚)

現在の資金
339,390,000円 (+310,000円)※手数料考慮せず

2013.03.20NY+55.91.bmp2013.03.20NAS+25.09.bmp






米国市場は続伸。

1b9cdb25.gif 5e182b37.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,635.69(+167.46)
日経225先物 終値    12,570(+150)

日経平均は続伸。
先物は100円GUして始まり一進一退のヨコヨコで推移。
しかし終日高値圏を維持したまま引けている。

高値更新ながら天晴れな堅調ぶり。
終日買いスタンスが奏功。
先物ブログ

本日の損益
デイ +50円(5枚)
寄り引け  買い +50円(1枚)

現在の資金
339,380,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

2013.03.18NY-62.05.bmp2013.03.18NAS-11.48.bmp






米国市場は続落。

eb786761.gif 96488cf9.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,468.23(+247.60)
日経225先物 終値    12,420(+250)

日経平均は大幅。
先物は200円GUして始まり序盤は12,400円台を挟んだ一進一退のヨコヨコで推移。
引け前に一段高し結局本日の高値圏で引けている。

終日買いスタンスが奏功。
先物ブログ

本日の損益
デイ +50円(5枚)
寄り引け  買い +50円(1枚)

現在の資金
339,080,000円 (+300,000円)※手数料考慮せず

2013.03.15NY-25.03.bmp2013.03.15NAS-9.86.bmp






米国市場は反落。

8be85c3e.gif c5e7dd9e.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,220.63(-340.32)
日経225先物 終値    12,170(-320)

日経平均は大幅反落。
300円超の安値引けで今年最大の下げ幅を記録した。
先物は240円GDして始まり買戻しが一巡すると間もなく失速。
中盤までは底堅く推移し12,300円台で揉み合うものの、引け前になって下げ幅を急拡大し一段安。
結局本日の安値圏で引けている。

3.17 キプロス3.17





朝方からキプロスショックで全面安。
確かに預金課税は前代未聞だが、不思議と売り崩しも限定的で閑散としていた。
午後はWBCのプエルトリコ戦があったが、惜しくも3連覇ならず。

序盤の買いスタンスから売り崩しに期待したが、ことごとく不発であえなく退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -50円(5枚)
寄り引け  買い -80円(1枚)

現在の資金
338,780,000円 (-330,000円)※手数料考慮せず

2013.03.14NY+83.86.bmp2013.03.14NAS+13.81.bmp






米国市場は続伸。
ダウは遂に10連騰を記録。

a16405e3.gif 37cbbcda.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,560.95(+179.76)
日経225先物 終値    12,490(+160)

日経平均は反発。
先物は90円GUして始まり寄り底から買いが先行するが中盤は一進一退。
日銀正副総裁の選任報道をきっかけに上げ幅を縮小し一文安値を更新する場面もあったが、間もなく反転。
引けにかけては一段高しほぼ高値引けで終えている。
指数は4年半ぶりに12,500円台を終値で回復。

売り買い交錯したが決済アルゴが奏功。
今晩の米SQを控えながらあの強さは天晴れ。

本日の損益
デイ +60円(5枚)
寄り引け  買い +120円(1枚)

現在の資金
339,110,000円 (+420,000円)※手数料考慮せず

2013.03.13NY+5.22.bmp2013.03.13NAS+2.80.bmp






米国市場は夫々上昇。

7cd09cd3.gif f9cae2b1.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,381.19(+141.53)
日経225先物 終値    12,330(+130)

日経平均は反落。
先物は70円GUして始まるが、序盤は戻り売りの鞘寄せが先行。
一巡後は徐々に切り返し午後には一段高。
日銀人事案も午後1時過ぎに衆院が無事同意し可決通過。
明日の参院も賛成多数で同意見通し。
外国人買いが旺盛で結局引けにかけて強含む展開が続き高値引けで終えている。
終日買いスタンスが奏功。先物ブログ

本日の損益
デイ +70円(5枚)
寄り引け  買い +60円(1枚)

現在の資金
338,690,000円 (+410,000円)※手数料考慮せず

2013.03.12NY+2.77.bmp2013.03.12NAS-10.55.bmp






米国市場はまちまち。

62a94788.gif 5f479e0d.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,239.66(-75.15)
日経225先物 終値    12,200(-60)

日経平均は反落。
先物は70円GDして始まるが、寄り付き直後から急速に下げ幅を縮小。
しかし鞘寄せが完了すると途端に逡巡しその後は上値を試すも昨日の高値で頭打ち。
その後は一進一退で売り買い交錯。
寄り付きとほぼ変わらない水準で引けている。

手控えだったが唯一の売り仕掛けも不発に終わりあっさり踏まれて退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -30円(5枚)
寄り引け  買い +10円(1枚)

現在の資金
338,280,000円 (-140,000円)※手数料考慮せず

2013.03.11NY+50.22.bmp2013.03.11NAS+8.50.bmp






米国市場は続伸。
ダウは5日連続の史上最高値更新し7日続伸。
S&P500も7日続伸し一時2007年10月以来の高値をつけ最高値に迫った。

37691d36.gif 06936307.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,314.81(-34.24)
日経225先物 終値    12,260(-30)

日経平均は8日続伸。
先物は80円GUして始まるが、間もなく上げ幅を縮小。
中盤はプラス圏で底堅く推移していたが午後には一段安。
引けにかけて徐々に下げ幅を拡大しながら本日の安値圏で引けている。

上昇一服か。
朝方の急騰気配も一瞬で失速。
あっさり振り落とされ早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ +10円(5枚)
寄り引け  買い -110円(1枚)

現在の資金
338,420,000円 (-60,000円)※手数料考慮せず

2013.03.08NY+67.58.bmp2013.03.08NAS+12.28.bmp






米国市場は続伸。
ダウは4日連続の史上最高値更新。
ナスダックは2007年10月以来の高値更新。
雇用統計が予想を大きく上回ったことで買い進まれた。

cf01c939.gif 192b29a9.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,349.05(+65.43)
日経225先物 終値    12,290(+70)

日経平均は8日続伸。
先物は50円GUして始まり序盤から上げ幅を急速に拡大。
一時高値12,350円をつける場面もあったが、午後からは失速。

3.11 追悼式東日本大震災から2年が経ち各地で追悼の祈りと黙祷が奉げられる中、震災発生の時刻14:46の前後に一瞬崩れる場面も。
2年前の惨劇が頭をよぎったが、引けにかけては下げ渋りいつも通りの堅調さで引けている。
時が経つのは早いと思う今日この頃。
終日買いスタンスだったが、いってこいであえなく撤退。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ ±0円(5枚)
寄り引け  買い +20円(1枚)

現在の資金
338,480,000円 (+20,000円)※手数料考慮せず

2013.03.07NY+33.25.bmp2013.03.07NAS+9.72.bmp






米国市場は夫々上昇。

55e4a5da.gif 5aeb38ca.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     12,283.62(+315.54)
日経225先物 終値    12,220(+320)

日経平均は続伸。
先物は60円GUして始まり急速にSQ値に鞘寄せした後は売り買いが交錯。
一巡後は上げ幅を拡大し午後には一段高。
引けにかけて断続に買われ12,200円台を回復。
ほぼ高値引けで終えている。

SQも無事通過。
終日買いスタンスが奏功した。

3.8 WBC日台戦WBC日台戦が白熱。
鳥谷の値千金の盗塁で辛くも延長にもつれ込み辛勝。
あれは単独スチールだったのか、それとも監督の指示だったのか。
監督の采配には幾度も疑問を感じたが勝っても負けても素晴らしい試合だった。
是非キューバに勝って台湾も一緒にアメリカに行ってほしい。
先物ブログ

本日の損益
デイ +190円(5枚)
寄り引け  買い +190円(1枚)

現在の資金
338,460,000円 (+1,140,000円)※手数料考慮せず

2013.03.06NY+42.47.bmp2013.03.06NAS-1.77.bmp






米国市場はまちまち。
ダウは連日の史上最高値更新。

78c6741b.gif 2ba7413d.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     11,968.08(+35.81)
日経225先物 終値    11,970(+1.13)

日経平均は続伸。
先物は100円GUして始まりあっさり12,000円の大台を回復。
序盤は買いが先行し昨年来高値を更新するが間もなく失速。
上海市場が軟調になると午後には一段安し本日の安値圏で引けている。
それでも終日底堅くプラス圏で推移。

更なる上放れに期待したがあっさり振り落とされ早々に退散。
ヘッジ売りが奏功した格好。
先物ブログ

本日の損益
デイ +40円(5枚)
寄り引け  売り +60円(1枚)

現在の資金
337,320,000円 (+260,000円)※手数料考慮せず

2013.03.05NY+125.95.bmp2013.03.05NAS+42.10.bmp







3.5 NYダウ史上最高値更新米国市場は続伸。
ダウは史上最高値を5年5ヵ月ぶりに更新。

前日まで更新を目前にして逡巡するムードだったが、終値ベースでしっかりブレイク。

cb0b1644.gif ef2ee71f.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     11,932.27(+248.82)
日経225先物 終値    11,930(+14.60)

日経平均は大幅に続伸。
先物は140円GUして始まり中盤にかけてはヨコヨコで推移していたが午後からは一段高。
昨日は一文新値で終わったが、本日は11,900円を突破しほぼ高値引けで終えている。

SQ週の水曜。
週末のSQ算出を前にヘッジ買い仕掛けが交錯。
ロールオーバーもこなしながら着々と連日の高値更新。
終日買いスタンスが奏功。
ダウの史上最高値更新に続き東京市場でも先高観継続。
引け前の上放れがまさに溜飲を下げた。
先物ブログ

本日の損益
デイ +100円(5枚)
寄り引け  買い +100円(1枚)

現在の資金
337,060,000円 (+600,000円)※手数料考慮せず

2013.03.04NY+38.16.bmp2013.03.04NAS+12.29.bmp






米国市場は続伸。

1068f5ef.gif 5ad14f59.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     11,683.45(+31.16)
日経225先物 終値    11,690(+40)

日経平均は小幅に続伸。
先物は90円GUして始まり序盤こそ上げ幅を拡大する場面もあったが、昨日に続いて次期日銀副総裁候補の所信聴取が終わると失速。
引けにかけては上げ幅を縮小し伸び悩んだ。

上値追いも売り調整も限定的だったが短期回転が奏功。
先物ブログ

本日の損益
デイ +20円(5枚)
寄り引け  買い -50円(1枚)

現在の資金
336,460,000円 (+50,000円)※手数料考慮せず

2013.03.01NY+35.17.bmp2013.03.01NAS+9.55.bmp






米国市場は反発。

18c11b4c.gif aee43266.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     11,652.29(+45.91)
日経225先物 終値    11,650(+80)

日経平均は続伸。
先物は130円GUして始まり序盤から上げ幅拡大。

3.4 大証システム障害衆議院におかる黒田次期日銀総裁に対する所信聴取でデフレ脱却に向けて大胆な金融緩和を推進するはっきりした物言いの姿勢が伝わりだすと一段高。
一時昨年来高値を更新する11,770円をつける場面もあったが、中国の不動産規制発表で失速。
これに加えて大証の取引システムにトラブルが発生し11時すぎに取引停止、約3時間後の14:10に再開後はリバウンドが先行するが結局押し戻され本日の安値圏で終えている。

日本を除くアジア市場は全面安の様相だったが、異様な底堅さ。
あっさり踏まれて早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -20円(5枚)
寄り引け  売り +50円(1枚)

現在の資金
336,410,000円 (-50,000円)※手数料考慮せず

2013.02.28NY-20.88.bmp2013.02.28NAS-2.07.bmp






米国市場は反落。

5f84be62.gif 36a13ed7.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     11,606.38(+47.02)
日経225先物 終値    11,570(+70)

日経平均は続伸。
先物は小幅にGDして始まるが、間もなく急速に反転。
午後には一段高。
引けにかけては伸び悩んだものの終日堅調なまま終えている。
異様な底堅さにあっさり踏まれて早々に退散。
やれやれ。先物ブログ

本日の損益
デイ -40円(5枚)
寄り引け  売り -90円(1枚)

現在の資金
336,460,000円 (-290,000円)※手数料考慮せず

↑このページのトップヘ